映画・鬼滅の刃 「無限列車編」2020年 10月16日公開決定!!!!

鬼滅の刃コミックス

鬼滅の刃/階級の読み方と給料まとめ…命がけで戦う隊員の報酬は?

人間と恐ろしいほどに違う筋力、体力、回復力・・・それが鬼滅の刃の鬼。
鬼殺隊の隊員は日夜、命がけで戦わなければいけません。

殉職率の高い鬼殺隊。
柱以外の隊員はかなりの頻度で亡くなっていると思われます。

ブラック企業どころの話ではないですよね。

そんな鬼殺隊員はどのような待遇で仕事に臨んでいるのでしょうか?

今回は鬼殺隊の階級の一覧と読み方をまとめました。
また、鬼殺隊員やその関係者の待遇についても見ていきたいと思います。

それでは見ていきましょう。

鬼殺隊の階級

鬼殺隊の剣士には全部で10種類の階級が存在します。

下から順に

  1. 癸(みずのと)
  2. 壬(みずのえ)
  3. 辛(かのと)
  4. 庚(かのえ)
  5. 己(つちのと)
  6. 戊(つちのえ)
  7. 丁(ひのと)
  8. 丙(ひのえ)
  9. 乙(きのと)
  10. 甲(きのえ)

です。

癸(みずのと)が最も下っ端で、甲(きのえ)の位が最も高いということですね。

炭治郎たちも癸からスタートしました。

 

各キャラクターの階級

 

主要人物たちの階級は次のようになっています。一般隊員の参考としてサブキャラの村田さんも挙げました。

  • 竈門炭治郎 癸(みずのと)→庚(かのえ)→丙(ひのえ)
  • 我妻善逸 癸(みずのと)→庚(かのえ)→丙(ひのえ)
  • 嘴平伊之助 癸(みずのと)→庚(かのえ)→丙(ひのえ)
  • 栗花落カナヲ 癸(みずのと)→己(つちのと)→丁(ひのと)
  • 不死川玄弥 癸(みずのと)→丁(ひのと)
  • 【参考】村田さん 庚(かのえ)

かまぼこ隊の3人はたびたび同じ現場に赴いているので、同じ階級になっています。
全体で見るとかなり飛び級で階級が上がっているのがわかりますね。

対峙した鬼の強さによって、階級が変わると思われます。
炭治郎と同期たちは何度も十二鬼月と対峙したためか、かなりのスピード出世ですよね。

鬼殺隊がいかに実力至上主義な組織かということがわかります。

 

村田さんは階級がいまだに庚ですね。
那谷蜘蛛山から生還していますし、柱稽古にもついてきているのでそれなりの実力はあるはずなのですが...

同期の冨岡さんとはどこでこんなにも差がついたのでしょうか?

鬼殺隊の階級の元ネタ

この階級の表し方は、古代中国から伝わった十干(じっかん)が元ネタです。
かつては干支と合わせることで、暦を表すのに使用されました。

 

語尾が「え」のものは兄、「と」のものは弟の意味合いがあります。

また、「きの」「ひの」「つちの」「かの」「みずの」はそれぞれ「木」「火」「土」「金」「水」の元素を表しており、これは五行と呼ばれています。例えば甲(きのえ)と乙(きのと)であれば、「木の兄」と「木の弟」という意味合いがあるわけですね。

また、これは現在でも物の序列を表すのに使用されています。
例えば焼酎は甲類、乙類と表されますよね。

危険物取扱者や防災管理者というような資格も、甲種、乙種というような区分けがあります。

鬼殺隊の待遇

詳しくはファンブックに記載されています。


鬼殺隊の剣士は一番下の癸で20万円ほどもらえるそうです。(現代価値の場合)
命がけの仕事の割には、少し足りないように感じるかもしれませんね。

一方で鬼殺隊は福利厚生がかなり充実しています。
藤の家があるので寝る場所には困りませんし、食事も無償で出してくれます。
炭治郎たちは蝶屋敷で寝泊まりしていますよね。

また隊服も隠しの方が作ってくれるので、着るものにも困りません。
怪我をした際にも、関係者が治療してくれます。

大正の当時は現代のように給料から税金が引かれることもないでしょう。
20万円がそっくりそのまま手元に残るわけなので、値段の割にはリッチな暮らしができるかもしれないですね。

柱の階級や待遇は?

柱とは鬼殺隊を支える、最も位の高い剣士たちのことです。柱になるためには、以下の条件を満たす必要があります。

  1. 甲の位に達する
  2. 十二鬼月を倒す もしくは 鬼を50体倒す

柱とは甲の中でも特に強い剣士たちのこと。なので、柱という階級はありません。

鬼を50体倒すというと簡単なように見えますが、実際どうでしょうか?
響凱や矢琶羽のような特殊な鬼もいますから、十二鬼月を倒すくらい難しいことなのかもしれません。

そんな柱の待遇ですが、見たところかなりよさそうですよね。
まず柱たちは自分の屋敷をそれぞれ持っています。

支給されたのか、自前で購入したのかは不明ですがこの時点でかなりの好待遇です。

また柱たちは、お館さまから好きなだけお金が支給されるそうです。
もはや好待遇どころではないですよね。

しかしながら、柱としての実力を維持するためにもかなりお金を使うと思われます。
強くあるためには、質の良い鍛錬をする必要があるので当然お金はかかりますよね。
訓練用の広い土地や予備の刀も必要になってきます。

しのぶさんのような、研究も行っている人物の場合、さらにお金は必要になると思います。
好きなだけ支給されるとはいえ、そのほとんどは柱たちの懐ではなく、鬼殺隊の活動に還元されているのかもしれません。

ちなみに、柱とは、日本の神様の数え方の名称でもあります。
鬼殺隊を支える柱たちは、他の隊員たちにとっては神様も同然なのかもしれませんね。

育手や引退した人々

隊員を育てる育手は、引退した柱によって担われています。
詳しい待遇は不明ですが、煉獄家が屋敷で暮らしていることから、それなりの生活は保障されているようですね。

引退した宇髄さんも柱稽古に参加していますから、引退後の人間も鬼殺隊とつながり、なんらかの報奨は得ていると思われます。

しかし、例外として鱗滝さんは山奥の小屋でひっそりと暮らしていますよね。
現役の頃からそうだったのかは不明ですが、生活のスタイルはある程度自由が利くということでしょうか?

まとめ

  1. 鬼殺隊の階級は10種類
  2. 炭治郎たちはスピード出世している
  3. 隊員の報酬は最低でも現代価格で20万円、福利厚生もバッチリ
  4. 柱は報酬もらい放題

今回は鬼殺隊の称号や待遇について見てきました。
福利厚生という面では以外にしっかりしていますよね。

しかしながら、鬼殺隊に入る人間はほとんどが鬼退治にやりがいを見出して入隊するわけですから、あまりお金などは関係ないのかもしれませんね。

\アニメ見まくるならこれで決まり!/

アニメ見放題!「dアニメストア」

ドコモが運営する、アニメ専門のオンデマンドサービス「dアニメストア」。

  • 初回登録31日間は無料!
  • 声優や2.5次元などファン感激の濃厚な映像も
  • スマホやタブレットにダウンロードできる
  • ドコモ以外のキャリアでも利用可能
  • 無料期間後も業界最安値(月額税抜400円)
blank

-鬼滅の刃コミックス
-, , , , , , , , ,

Copyright© 鬼滅の刃をまとめたので失礼する , 2020 All Rights Reserved.